スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーダー品の3部作

先週の土日でオーダーメイドの品全て

無事に受け渡すことに成功と言うことで、

次なるステージへ進むわけです。



今回のオーダー、

なんと全てDOOMなヘヴィーミュージックをクリエイトする

地元のミュージシャンの面々。



3点すべての共通項がこれ。

偶然とはいえこう言う路線のラインもいけるのかと

これから活動していく上でひとつの目安になったんではないかと

そんな手応えも頂けたんではないかという

こう言った次への手応えこそ

最高の報酬ではないかと感じる今日この頃なわけです。



全て依頼者様の手に無事渡ったと言うことで、

今回の3部作公開していきましょうか!



先ずは

エピソード1








エピソード2










エピソード3








そんな具合で次のステップへ。



休んでる暇はないですね。



オーダーを受けつつ、

いかにストックを増やすか!

一つでも多く増やさなければ。

闘いは続きます。



言ってみれば全て勝算ありな闘いです。

次にどんなものが出来上がるか自分でも楽しみです。



って計画性なしか?

なんて突っ込まれそうですが、

全ては自分の感覚と頭の中に。





と言うことです。

 
スポンサーサイト

シンプルな中にホラーな気配、その正体は・・・

酷暑の中、悪魔の申し子的に誕生です。

って言う事で、久々の新作はバングルスタイル。



シンプルな中に潜む微量のホラーテイスト。



シンプルでも存在感はしっかり主張してるそんな作品に

仕上がっているんではないかと思います。



hdbg-002 "Black Eyed Dead"











さぁコイツはどんな人の手首に寄生することになるのか?



里親さん求む!



といった心境ですね。



しかしHELLDORADO立ち上げ初期から、何かと"目"に

まつわるデザインが多いような・・・





なんとなく強力なパワーを感じるんですよね。



フリーメイソンのシンボルも"目"ですよね。

あのシンボルマークも強烈なインパクトを感じます。

あれは全能の目。



こっちは死人の目。



引き合いに出してはイカンですね。





とにかく"目"というのは何かと魅力的な存在ってことで。





今後も"目"にまつわる作品、誕生することと思うので、

乞うご期待と言うことで、

次なる新作をお楽しみに!





 

作業場には音響システムが・・・

ないんだが、

PCで聴けば良いことに今さら気づく。



ずっと今まで無音で作業していた。



そして今日から無音での作業は終わり。



音からのインスピレーション、

もらおうじゃないですか折角なので。



っで、

危険極まりない魂持っていかれそうなヤツで、

オーダー品の三部作の最終章に着手したわけです。



その影響下に生まれた作品はいかなるものに!



というそのヤバイ音ってのがこれ。

今日の一枚ってヤツですかね。





完成まであともう少し。

明日には決着です。

初のミッションはなんとか完了~

先週の日曜7/28,

東京は渋谷にあるオズギャラリーにて

"退廃市場"という展示即売イベントに出店させていただいたわけですが、

いわゆるグループ展というのですね。



会場は白亜の廃墟と言った感じのいい具合の

大敗感を醸し出していた、そんなナイスロケーション。



この日参加のアーティストの方々の魂の塊りとも言える

個々の独特な世界観溢れる作品群。



圧巻でした。



っていうか我HELLDORADOはノーマル過ぎないか?

なんて気もしないではない感じ・・・?



しかしながら、今回はとても良い体験をさせていただいたという気持ちで一杯でしたね。

とにかく何が凄いかって、

主催のMelthelm渋谷さんの心意気。

自分もイベントの主催をやっている分、

大変さが分かるんですよね。



次回も色々と画策中のようで情報の公表が

楽しみですね。









それで、

イベントを途中で抜けさせて

どうしても行きたかった所へ。



どうしても行きたかったとこって?



まぁ東京タワーなんですけどね。



でも今回はしっかりいく意味があって、

タワーの3Fにある蝋人形館とそこに併設する

Cosmic Jorkerというロックな店が、

9/1に閉店してしまうと言うことで、どうしても行きたかった訳です。







何度行っても新たな発見があるそんな場所です。

そんなところがなくなるとは・・・。



そんなこんなで、久々のバンド以外での東京、

満喫でした。



さて、

イベント出店も終えたことで、

HELLDORADOはふたたび製作活動に戻ります。

とてもありがたいオーダーメイドの作品製作、

魂を込めて急ピッチで取り組んでいこうと思います。





 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。