スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HELLDRADO立ち上げてから初の・・・

オリジナル金属製パーツを
製作しました。



真鍮製のスカルコンチョです。
これから先製作していく作品に
このコンチョが付属するバージョンが
新たなラインとして仲間入りします。

一応どんな感じになるか取り付け例の1つとして・・・
(写真は今回このスカルコンチョのデザインを担当してくれたKAGEMARU DESIGNのカゲマルさんの携帯ホルダーが土台となっています)



今後の流れとしましては、
リストバンド、バングル、スマートフォンホルダー、その他なんにでも使っていく予定です。
もちろんオーダーメイドの注文の際に
このコンチョ込みの注文も承らせていただきますので、
是非ともご用命頂ければと思います。

それではHELLDRADOの今後の流れに
ご期待下さい。


スポンサーサイト

久々の出店も無事終わり・・・

息つく暇なく次のプロジェクトが待ち構えていますと言うことで、
長年お世話になっている方への献上品の製作を約一週間で携帯ケースを。
スマートフォンじゃない方の携帯ケースなんですが、世間で言うガラケーってヤツですか?
なんだかこの呼び名違和感があってあまり使いたくないんですよね。
何となく差別的に聞こえてしまうと言うか・・・

とにかくカラーリングと革表面の加工で
HELLDRADOらしさを表現。
究極のアポカリプティック感を出せたんではないかと。







先方様に無事手渡すことができ、
しかもその場で装着していただけると言う・・・
こんな嬉しい事ないですよ本当に。
とてもありがたいです。
気に入っていただいたようで
とてもとても光栄でした。



この手の甲までのタトゥー
見覚えある方もいるのでは?
ちなみにこの手首のレザーバングルも
HELLDRADO製のもちろん一点モノ。

ありがたいことに
ここ最近でバングルのオーダーいくつか頂いております。
こちらのオーダーも徐々に完成させていきますのでもう暫くお待ちください。

久々の出店無事終了です。

STIGMATIC 14周年パーティー
と言うことで、
イベント自体も無事終えることができました。
イベントに来ていただいた皆さん、
そしてHELLDRADOブースに立ち寄っていただいた皆さん、
さらにはお買上いただいた皆さん、
本当にありがとうございました!

出店自体本当に久々でしたので、
単に作品のお披露目的に考えていたのですが、イベント序盤からありがたいことに予想に反した展開で感謝の気持ちで一杯でした。
今後さらに頑張ろうと言う活力を
いただけました。





なんと今回もお隣には、
大阪から来ていただいたDJ TAIKI氏がオーナーを務めるSATANIC SHOP TERRITORYのブースが構えると言うなんとも男気溢れる店構え。







去年同様出店を予定していました
名古屋は大須に店舗を構えるロマネスコの出店が都合により急遽中止になってしまったのは残念でなりませんが、
来年はHELLDRADO, TERRITORY, ROMANESCO,とさらにもう1店追加した豪華な感じでブース展開しようと考えてますので、どうぞお楽しみに!
まあ一年後の話ですけどね(笑)
そのために色々作戦練らなければです。

とは言え
来年のSTIGMATIC以前にも
出店イベントやろうと画策しています。
レザーブランドを中心に、イラストレーター、ペインターによるアートピースの展示を絡めた感じの内容で挑戦してみようと思っています。
実はイベントタイトルもすでに決まっていて、
さらにはオファー予定の作家さんも絞れてたりするんですよね。

勿体ぶる必用があるのかは謎ですが、
もうちょっと引っ張ろうかなと。

こちらの情報は決まり次第すぐに
お知らせしますので
どうぞよろしくお願いします!

それではまたしばらく製作の日々を
楽しみつつ色々と
創造していこうと思います。

そんな具合で、
今後ともHELLDRADOをどうぞよろしくお願いいたします!

続・新作の紹介パート3

前回の投稿でバングルを紹介しました。
その流れでまた手首回りのモノを
紹介させて頂きます。

かなりシンプル目なリストバンド。
ですが・・・
HELLDRADOならではの加工が施してあったりします。
といってもふと思い付いた方法で
試みたダメージ加工です。




やり口はともかくとして、
故意的にクラックルを表現するといったもの。
皆さんの目にはどう映るんでしょう?
写真では伝わりにくいですかね。

HELLDRADOの製作物は出来立てホヤホヤでもボロいイメージと言う感じでやってますので、理解頂ければ幸いです。


そしてこれは新作ではないのですが、
初お目見えと言うことで、
新作として紹介させて頂きます。

これもリストバンドです。
こいつは色々と加工しまくってますよ。
レジン製フェイクストーン、禍々しいシリコンフレア、縫合
これらがこのリストバンドを表現する上でのキーワードです。

やはり写真では伝わりにくいと思いますんで、明日のブースで実際に手にとって見てくださいね。





あと最後になりますが、
レザーリングを1つ。
少々ゴツめなスカルストーンをあしらったメンズサイズのリングです。
こいつも禍々しい加工施してます。




サイズは16号になります。
もちろん一点ものですので、
しっくりきたら是非オーナーになってやってください。
すべてイベントスペシャルプライスになってますんで、
HELLDRADOブースにお立ち寄り下さい!



新作の紹介パート2

18日の出店に向けて製作した新作の紹介を小出しにやっていこうと言うことで、

去年の中頃からHELLDRADOの
ベーシックラインに組み込まれた
バングルシリーズの最新モノ。







サイズ的にはレディース向けですが、
細身のメンズなら装着可能かと思います。
作品のタイトルは- Dark Sun Burst --

レジン製のフェイクアンバーを中心に
その回りのフレアーはブラックサンシャイン的なイメージで。
ボディ基盤のヌメ革にエキゾチック系の型押しレザーのインレイでアクセントと言ったところでしょうか。

そう言えばブラックサンシャインと言えば、あのWHITE ZOMBIEの名曲でありましたね。
特にこの曲からインスパイアされて製作したわけではないんですが、
この曲でもガンガンに攻めのステージングを見せていた紅一点のメンバーだったベーシストSean Yseultが装着していたら似合うだろうなと勝手に妄想してみたり・・・


まぁそんなこんなで色んな思いが
込められつつ製作している訳ですね。
さらに別の作品は次の投稿にて
紹介させていただくということで。

"White Zombie - Black Sunshine [Live MTV Halloween Haunted House Party 1993] HQ" を YouTube で見る

台風が来てるようですね。

ちょうど嵐の前の静けさと言ったとこですかねここ2,3日の雰囲気は。

確か去年のSTIGMATIC13周年パーティーの時も天気良くなかったような・・・

晴れることに越したことはないんですが、雨、雷、嵐にも雰囲気バッチリなのがSTIGMATICなわけですよ。

それでこの日の久々の出店に向け製作した新作を少し紹介しておきましょうか。

先ずはお土産的な感じで買って帰ってもらえるような小物の定番と言えばキーホルダーじゃないかと。
といいつつもそんなに大量生産してるわけでもないんですが・・・



けっこうシンプル目な感じの逆十字のキーホルダーと言うかチャームと言うのかな?
6cm×4cmで中々インパクトあるんではないかと。
表面に禍々しさを表現した荒くれたデザインになってます。

続いての1品はベルトループキーホルダーです。
以前作ったものとは素材感をあえて変えて今回はわりと柔らかい感じの牛革で。
棺桶型のボディーに歪なブラスのアンティークリングとスタッズの組合せ。
腰回りのちょっとしたアクセントにいかがでしょうか?


こんな感じで少しずつ新作出来てます。
残りの新作も順次紹介していこうと思います。
と言っても次の投稿で済んでしまうかな?

イベント当日実際に見てもらえれば嬉しいです。

次回の出店情報

とは言うものの自分主催のイベントではありますが、
久々のお披露目、
と同時にこのイベントの告知も。

名古屋唯一のリアルダークサイドエレクトロサウンドの祭典
STIGMATIC 周年パーティー、
今年もやって来ました。
今年で14周年です。

大阪からは去年に引き続きあのダークサイドゴッドファーザーがあの最強の相棒を従えやって来ます!

そしてここにHELLDRADO出店と言うことで、新作も何点か持って行きます。
プライスもイベント限定価格で設定してます。

是非とも一度ブースに立ち寄って頂ければ嬉しいです。

そんな具合で7/18(土)
名古屋市港区の工業地帯の一角で繰り広げられる暗黒祭。
ご期待下さい。

※ 前売り予約者会場先着30名様に、
DJ DOOM SPIDER最新non stop dj mix CDをプレゼント!
前売りのご予約はこちらまで
絶賛受付中!
club@stigmatic.xsrv.jp


--_--_--_--_--_--_--_--_--_--_--_--_--_--_--_--_--_--_--

2015 7.18 (sat)
STIGMATIC
~14周年パーティー~
@ club Street (名古屋市港区)

Open & Start 22 : 00
Adv 2500yen (w1d)
Gate 3000yen (w1d)

~Special Guest DJ~
TAIKI
(BLACK VEIL, TERRITORY, DIABOLIC ART )
SYARMAN
(BLACK VEIL, DIABOLIC ART)

~Resident DJ's~
DOOM SPIDER
Gore Scorpio
Curse Crow

~Pole Dance~
PETER

~Live Paint~
Biry-ma
Nonki (RED ZONE)
Kimmy (STIGMATIC)

~VJ~
Frog (RED ZONE)

~Horror Deco ~
Geek Market (Osu Nagoya)

~Shop Booth~
ROMANESCO (Osu Nagoya)
HELLDRADO

~Lighting & Visual effect~
ReD ZoNe Nagoya

※最寄り駅から会場まで
リムジン送迎サービスあり。
地下鉄 築地口または、
あおなみ線稲永駅から下記の電話まで
連絡下さい。
リムジン直通ダイヤル / 052-384- 8477

前売り予約及びその他お問い合わせは
こちらまでお気軽にお願いします。
club@stigmatic.xsrv.jp
www.club-stigmatic.com





以前オーダー頂いた1品

自分の活動するフィールドがら、
ミュージシャンからの製作以来が
多かったりするわけです。

その内訳は、
バンドマン、DJなど様々で

今回紹介する1品は、
兼ねてから親交のあるHARD CORE TECHNOトラックメイカーの某氏から頂いたシガレットケースの依頼でした。

もちろん1点モノで、
同じデザインは作りません。
と言うか作れません。(笑)

土台の型はあるので、
シガレットケースとしてのご依頼はもちろん承らせて頂けます。

デザインに関しては、
また新たな1点モノ目指してミーティングでも出来れば良いかと思います。

と言うことで、
エクストリームなエレクトロサウンドを構築する氏にピッタリのタフな使用にも
耐えられるそんな1品です。




2015 折り返し地点の今の時期で今年初投稿って・・・

全くやる気あるのかよって話ですね。
たいして他に有効的な宣伝方法もないくせにイイ気なもんです。
本当にね・・・


と言うわけで、
自分で自分に小言を言ってしまうという
何ともアホな久々過ぎるブログの書き出しということで。

もちろんやる気十分で、
製作は次から次へとやっております。

まぁ言い訳はこの辺に止めとくとして、

まずは今年の初頭くらいからスローペースながらも進めている煙草屋さんとの
プロジェクト。

煙草と言っても手巻き煙草に焦点を合わせたもので、
手巻き煙草で使う道具が全て収まるような機能的なケース,
いわゆるシャグケースってヤツですね。

しかも今までになかったようなモノ
ってことで色々と試行錯誤や失敗をしながらここ最近になってやっと先が見えてきたという感じです。

とりあえず最終形態のものの写真は
まだないので、
実験段階でとにかく形にしてみようと言うことで作った試作品の写真を上げときますか。









子供の手芸レベルの出来映え・・・
まぁ試作品ということで、
その辺は目を瞑ってもらえれば・・・

最終形態はかなり突拍子もない感じの、
でもしっかり使って頂ける他に見ない具合のモノが完成する予定ですんで、
また近日公開と言うことで。


さあ今日から毎日ブログ書くぞ!
ってこんな宣言して大丈夫か?

という何ともグダグダな感じではありますが、またブログチェックしていただけたらと思っております。


では再びよろしくお願いします。


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。